淫習の村〜籠目の儀式〜 無料 ネタバレ 7話 【その人の顔にはお面が】

会員登録で全話無料!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

淫習の村〜籠目の儀式〜

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。淫習の村〜籠目の儀式〜7話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

淫習の村〜籠目の儀式〜

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

淫習の村〜籠目の儀式〜 無料 ネタバレ 6話 【今回は鬼ごっこをしましょう】

2017.08.06

 

 

淫習の村〜籠目の儀式〜7話を読んだネタバレ

 

淫習の村〜籠目の儀式〜

 

麓のバス停で人を見つけた陽菜。

 

 

 

安堵したのも束の間、その人の顔にはお面が被さっていました。

 

 

 

しかし、どうやら先ほどまでいた村とは違う村の住民のようです。

 

 

 

陽菜は強引に滅びの村と呼ばれる村に連れられました。

 

 

 

その村は奇妙な村で、いたるところに小さな風車が刺さっていました。

 

 

 

陽菜は村長のと思わしき人間のもとへとたたき出されました。

 

 

 

その村長も、あの村の住民と同じように陽菜の体をまさぐり始めました。

 

 

 

すでに開発され尽くされた陽菜の体は些細な刺激に反応してしまいます。

 

 

 

そんな陽菜を見て、村長は穢れを持ち込んだなという意味深な発言をしました。

 

 

 

その穢れとはなんのことかわからなかった陽菜ですが、話を聞くにつれて自分のお腹の中にいる存在のことだと理解します。

 

 

 

その存在は許されないものだと村長は憤慨しました。

 

 

 

そして、陽菜に穢れをここで消すか、あの村に戻るかの選択を迫り…

 

 

 

逃げることが叶わなかった第7話です。

 

 

 

バス停にいた人がお面を被っていた時の陽菜の絶望はすさまじかったことでしょう。

 

 

 

希望が摘み取られると人には絶望しか残りません。

 

 

 

そして、さらなる絶望が陽菜を襲いました。

 

 

 

せっかく違う村にこれたというのにそこでも同じことをされます。

 

 

 

もう、彼女の心は諦めてしまうかもしれません。

 

 

 

これから彼女がどういった選択をするのか見ものですね。

 

 

 

最大の選択を迫られた第7話です。

 

 

 

会員登録で全話無料!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

淫習の村〜籠目の儀式〜

 

 

 

淫習の村〜籠目の儀式〜は電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで全話無料はオトクすぎますね!!

 

 

 

全話無料なら読まない手はないです!!!

 

 

 

会員登録すれば無料で読めるので、ぜひ読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

会員登録で全話無料!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

淫習の村〜籠目の儀式〜

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

淫習の村〜籠目の儀式〜 無料 ネタバレ 8話 【彼女たちに救いはなかった】

2017.08.06